U-NEXT

『マイ・プライベート・アイダホ』伝説の社会的タブーを描写した名画!イケメン好きにはおすすめの名作!:動画配信情報・感想考察

2021-03-29

イギリス人でありながら祖国の機密情報をロシアに流していた実在のスパイを題材にするが、ハードボイルドでスリリングなスパイ映画ではなく若き日を回想するスパイの郷愁の念を中心に構成するヒューマンドラマ映画!ダークサイドに堕ちる前の彼の光輝く青春時代が儚く崩壊していく様を描く

リヴァー・フェニックスとキアヌ・リーヴスが
とにかくイケメン過ぎて、女性には目の保養になること間違いなしです

イケメン好きにはかなりおすすめです

突然寝てしまう病ナルコレプシー、同性愛、ドラッグなど様々なテーマを含んだ作品でもあり、

いろんな意味で注目度が高い名作と言われています。

かなりおすすめの作品です!

5のおすすめ(5点満点)

それでは見ていきましょう

あらすじ ネタバレなし

幼いころに両親に捨てられ、天涯孤独だったマイクはポートランドで男娼として生きていた。しかし、彼はナルコレプシーという病で、あらゆる場所で眠り込んでしまう障害を抱え、暮らしていた。そんな彼を親友のスコットは助けながら、ストリートの若者たちとともに日常を過ごしていた。

そんな時、二人はマイクの母を探す旅に出ることにし、様々な場所を巡りながら、母を探す。だが、旅先でスコットと女の子が恋に落ち、マイクとは別れ、二人の旅は終わりになるが・・・。

あわせて読みたい

動画配信状況・無料フル視聴できる配信サービスまとめ

おすすめの動画配信11サイトでのサービス提供状況です。
無料トライアル体験と併せて、サービス比較の検討材料にしてみてください。

Hulu-
U-NEXT
FODプレミアム-
DTV-
TSUTAYA TV
AmazonPrimeVideo-
Netflix
auビデオパス-
dアニメストア-
DMM見放題chライト-
ビデオマーケット
本ページの情報は2021年04月時点のものです。
最新の配信情報は各配信サイトにてご確認ください。

映画情報&キャスト

『マイ・プライベート・アイダホ』 1991年 アメリカ
【監督】ガス・ヴァン・サント
【脚本】ガス・ヴァン・サント
【音楽】ビル・スタッフォード
【撮影】ジョン・キャンベル
    エリック・アラン・エドワーズ
【出演者】
マイク・ウォーターズ(リヴァー・フェニックス)
 : ナルコレプシーという突然眠ってしまう病を持病として持っている。生まれた時から天涯孤独。
スコット・フェイヴァ―(キアヌ・リーヴス)
 : マイクの親友で、父親が市長をしている裕福な家庭に育つ。
ボブ・ピジョン(ウィリアム・リチャート)
 : ホームレスでスコットが父のように慕う人物。

超感想中心の評価考察・レビュー

ナルコレプシーついて

本作では主人公のマイクがナルコレプシーという病を持病に持っているという設定になっています。

「ナルコレプシーって何?」という方もいらっしゃるかもしれません。

そういう方のために、少し説明していきたいと思います。

ナルコレプシーとは、過眠症の一つと言われ、

寝てはいけない場面でも突然眠気に襲われ、立っていても倒れて眠ってしまう病のことです。

日本では600人に一人がなる病で、13歳から14歳が発症のピークとされ、治療が遅れると生活に支障をきたす恐れがあるといいます。

多くの場合は、薬物治療が可能で、生活サイクルを整えることが大切だと言われています。

ナルコレプシーは見た目には何もわからないので、だらしない人だと思われがちですが、立派な病気なのです。
しかし、あまり知られていない病なので、まだまだ理解されにくいというのも問題点の一つです。

マイクとスコットについて

マイクとスコットは全く逆の環境で育った二人!

天涯孤独でゲイであるマイクは男性に体を売って生きていますが、親友のスコットに恋をし、本当にその日暮らしの生活をしています。

しかし、一方でスコットは市長の息子ではありますが

マイクたちの悪い仲間たちと一緒に遊んでいます。

そして、マイクと一緒に旅に出た先で出会った女の子と恋に落ち、仲の良かったマイクと別れ、若気の至りであった青春を終わらせるのです。

のちに、一緒に遊んでいたはずのボブですら相手にしないようにするのです。
もう彼の中では、マイクたちは過去の人間たちなのです。

スコットには裕福な暮らしがありますが、マイクは何もありません。

スコットが去ってしまった時、マイクは何を思ったのでしょうか。

それを考えると、切なくて居たたまれません。

結末について考察 ラストシーンのネタバレ

本作の最後、マイクがまた突然眠りに落ちてしまい、広い道路で寝転んでしまいます

そこに、誰か来たと思ったら、靴や荷物を何者かに盗まれてしまいます。

「え?こんな終わり方?」と思っていたら、

また車が来て誰かがマイクを車に入れて連れていきます。

「一体、誰なの?」と思っている方もいらっしゃると思います。実はこれ、マイクの兄なのです。

特典映像にこの結末が映っています

そして、最後うっすらと雲で描かれた笑顔のマークが映ります。

憶測ではありますが、二人は一緒に暮らすことになり、マイクはようやく幸せに暮らせたのではないかという事を暗示したものだと捉えられます。

ずっと一人だったマイクが幸せに暮らしてくれることを祈りたいですよね

映画の感想まとめ

本作は、とにかくリヴァー・フェニックスとキアヌ・リーヴスが美しい作品です

若い二人の対照的な境遇と様々な問題が入り混じった名作なので、ぜひ一度は見ていただきたい作品です

ちょっとおしゃれ過ぎて分かりづらいシーンなどもあったりしますが、

主人公の寂しさに共感した方もいるのではないでしょうか?