必見『愛の不時着』ロスに告ぐ!ハズレ無しハマること間違いのなし次に見るべき中毒性ある韓国ドラマ5選+1

必見の『愛の不時着』ロスが激しい2020年春、韓国のドラマで北朝鮮の兵士と韓国の令嬢の許されぬ恋路をコメディタッチを交えながら緊迫したサスペンスで秀逸なラブロマンス。次に見るべき中毒性抜群の韓国ドラマをご紹介します!次々ロスが拡大すること間違いなしの”ハズレ無し””ハマる”韓ドラのみをご紹介します

ここ数年でまれに見る”こんてこ盛り”のなんでもありのドラマです。ドラマの完了と同時に急激なロスに落ち込んでいる人は本当に多いのでは無いでしょうか?

昔の日本のメロドラマとも、トレンディードラマとも違う、オリジナルの映画やドラマも多くなり本当にレベルの高い韓国ドラマですが、意外と純粋なラブロマンスのドラマで大人気なのものは、ここ数年では無かったのでは無いでしょうか。

『愛の不時着』も純粋なラブロマンスではないのですが、

ラブロマンス × コメディ × サスペンス

これらが巧妙に入り交じった秀逸作品なのは間違いないです

特にコメディの部分で、北朝鮮と南朝鮮の違いを

北朝鮮の若者の視点でコミカルに、皮肉っぽく表現されており日本でも北朝鮮の暮らしを身近に想像が出来る範囲で描かれているのも要因かと思います(実際の生活はまったくわからない、想像の産物として)

『愛の不時着』は、色々なテーマ性を入れ込んでいるようで実はテーマは明確です

ロミオとジュリエット的な決して結ばれることの無い
結ばれることの許されない二人が運命の糸に引き寄せられていき
どう運命にあがない結ばれるのか

これにつきます

最終話に向けて尻上がりで盛り上がっていき、本当にドラマが終わったあとには毎日、夢遊病のように最新話がないかシーズン2が無いかを探してしまいました。

今回は、そんな皆さんへ

それぞれの好みへのおすすめとしてハズレ無しの韓国ドラマをご紹介します

実際、『愛の不時着』ドラマ終了後に見て新しいロスでロスを埋めることが出来ました

1 ソン・イエジン を求めるあなた
2 ヒョンビン を求めるあなた
3 許されない二人の運命 を求めるあなた
4 コメディ&ラブロマンス を求めるあなた
5 巨悪を爽快にやっつける を求めるあなた

どれもご満足いただけるかと思います

『愛の不時着』 2020年

『愛の不時着』もう、紹介しなくても良いのですが、お約束!

あらすじ

韓国の財閥令嬢で経営跡取りのユン・セリ(ソン・イエジン)がパラグライダーの事故で北朝鮮領に不時着し、北朝鮮兵士のリ・ジョンヒョク(ヒョンビン)にかくまわれ、韓国へ戻るまでにお互いが無くてはならない存在になっていくが、運命が二人を翻弄していく

見どころ

北朝鮮という自由にならない環境の中で、元気に懸命に生きている人々との交流を通じ、財閥の令嬢で冷徹な経営者の気持ちが柔らかく優しくなり、韓国のロミオとジュリエットの様相で愛情が深まっていく様子に、エピソードを追う毎に引き込まれていきます。

北朝鮮の若者達の生活と韓国での生活の違いをコミカルに、そして財閥と一般人の生活との格差も交えてサスペンス要素も加えて物語の中核を亡命ならぬ、戻す系の脱北に展開していきます

ソン・イエジンの垢抜けた魅力と、ヒョンビンのクールなかっこよさがマッチしています

『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』 2018年ソン・イエジン

あらすじ

普通に暮らす会社員のジナ(ソン・イェジン)は、今の生活に窮屈さを感じていた。そんな時に親友の弟で、自分の弟の親友のジュニ(チョン・ヘイン)が海外出張から戻り久しぶりに4人で再開したことから時計が動き始める。お互いただの知り合いから恋愛感情を持ちながらも親友と兄弟に気を遣いながらなかなか進まない歯がゆい関係が続く

見どころ

とにかく、近くに感じられるソン・イエジン!

これにつきます、いそうでいない、隣のお姉さん的な綺麗さと適度な幼なじみ的な感情が入り交じりながら、年下の”男の子”、チョン・ヘインに心引かれていくところが、男性から見ると憧れのマドンナ。女性から見ると、年下のチェリーボーイへの郷愁の入り交じった恋愛感情を想起させること間違い無しでしょう。

進みそうで、進まないもどかしさ、胸キュンキュンが複雑に交差していきます。恋への躊躇も全部”あるある”な気持ちがわいてきます。

Netflix配信ですが、DVD等は発売されていますのでソン・イエジンが好きな人には間違いなく推しです。

『アルハンブラ宮殿の思い出』 2019年ヒョンビン

あらすじ

投資会社の社長ユ・ジヌ(ヒョンビン)が、ある画期的なARシステムの買い付け交渉でスペインのグラナダを訪れ、そこの滞在先ホステルの女主人チョン・ヒジュ(パク・シネ)と様々な事件やARの世界での不思議な出来事を体験していく。

見どころ

ヒョンビンのかっこよさと、久しぶりのドラマ出演となるパク・シネの共演でどことなく不思議なAR世界のSF的なミステリーの中で物語が進みます。

結末には色々と賛否両論多いとんでもな展開ですが、個人的には好きな部類に入ります。ただ、謎は残りますけどね。

ただひたすら、ヒョンビンのかっこよさと、パク・シネの可憐さを堪能できる仕上がりです。

Netflix配信なので、若干見ることの出来る人は限られるかもしれませんが、ヒョンビンが好きな人には間違いなく推しです。

『トッケビ』 2016年 許されない二人の運命

あらすじ

高麗時代に戦乱の中で人をたくさん殺め、王に反旗を翻したとして殺害されたキム・シンが神に罰として不老不死の力を授けられてトッケビとして900年間の永きに渡り生きてきた。トッケビを生から解放し安息の日に向かわせることが出来るのは、運命で決められてたトッケビの花嫁ウンタクだけとなるが、愛した事で死なねばならない中でさらなる運命が二人を包んでいく

見どころ

コン・ユの大人の洗練されたかっこよさと、キム・ゴウンのすっとんきょなキャピキャピ感のアンマッチにあります。

キム・ゴウンが高校生で、コン・ユは完全な中年の男性の恋で、二人の恋愛は成立するのか見ているとヤキモキしますが、ラストに近づくにつれて、間違いなく気分盛り上がりで、何度か涙すること間違いしのファンタジックラブストーリーです

二人の他にも、イ・ドンウク、ユ・インナ、ソンジェ等が出演して、死神と死の国への旅立ち、そして生まれ変わりのファンタジック要素の中で、道ならぬ恋・罪深い恋、許されぬ罪人などドラマを盛り立ててくれます

見終わるときには、キム・ゴウンの魅力に飲み込まれてロス間違い無しです

安定したコン・ユのかっこよさも見どころです

『青い海の伝説』 2018年 コメディ&ラブロマンス

あらすじ

相手を瞬間催眠にかけるほどの天才詐欺師のホ・ジュンジェ(イ・ミンホ)が、ひょんなことから陸に上がった人魚の
シムチョン(チョン・ジヒョン)が人間の世界で出会ってしまった。ジョンジェがシムチョンのつけている瑪瑙のブレスレットをだまし取り転売しようとやっきになればなるほど、シムチョンに人間界へ順応させることになり、お互いひかれ会いながら運命にいざなわれていく

見どころ

チョン・ジヒョンの大人の魅力と、人魚から人間の世界への順応していく様をコメディタッチに描くところ、イ・ミンホの誰にも心を開かない詐欺師が徐々に彼女に惹かれていくラブロマンス&コメディが絶妙なバランスで展開していきます。

彼らの前世の世界での関係と、現世での関わり合いの運命チックなところ逃れられない宿命も相まって、ラブロマンスとしても上質のドラマに仕上がっています。

『猟奇的な彼女』など日本でも人気を博したチョン・ジヒョンですが、さらに常識外れな奇想天外の行動が心を本当に和ませ、彼女の魅力を引き出しています。

『ドラマ シンイ』等でも有名なイ・ミンホのくずっぷりたっぷりのイケメン詐欺師のヒューマニズムに目覚めていくところも見どころです。

見終わるときには、ヤキモキした二人の関係にもほっこりとした気持ちになれること間違いなし

ロス間違い無しです

『梨泰院クラス』 2020年 巨悪を爽快にやっつける

あらすじ

曲がったことが嫌いで信念を持って生きる青年パク・セロイ(パク・ソジュン)は、父親を財閥の御曹司にひき殺され、その事件を隠蔽した財閥チャン家会長を目の敵として、そして乗り越えるべき目標として、たくましく自分の店を梨泰院地区に出し仲間チョ・イソ(キム・ダミ)達と共に店を有名店にしていく。
チャン家の数々の妨害にもかかわらず全国でも名だたるチェーン店にまでさせいくサクセスストーリー。

見どころ

パク・ソジュンの曲がらない生き方に共感しながら、財閥の裏をかく爽快さと、時には巨悪にヤキモキさせられながらも知恵を絞って仲間と共に前に進む姿に”はまり”ます

ロスというよりも、中毒性のある本ドラマでは恋愛パートも若干ありそこそこ楽しめますが、根底にあるのは普通ではあり得ない、アメリカンドリームならぬ、梨泰院ドリーム!

梨泰院クラスの名前の由来も序盤でわかります。

こういうドラマを見ると、韓国ドラマや映画はかなりのレベルで成長していることを本当に感じられます。最初から最後まで伏線や前振りがありまくりで、本当に目が離せません。

仲間との微妙な関係性の変化も面白い

ロス間違いなしです!

『私の頭の中の消しゴム』 2004年映画ソン・イエジン

あらすじ

建設会社の社長令嬢スジン(ソン・イエジン)が建築家を目指しながら現場監督として日々を生活するチョルス(チョン・ウソン)に出会い恋に落ちて周囲の反対を押し切り結婚する。結婚の幸せの最中、スジンは若年性アルツハイマーに冒されて二人の生活が激変していく

見どころ

ソン・イエジンの若くてはち切れんばかりの相手への愛情溢れる演技が、後半のアルツハイマーに犯された後とのギャップで必ず、涙を誘います。

チョン・ウソン演じるチョルスのスジンへの一途な思いと、スジンがかつて不倫をした相手とチョルスを記憶の中で混同して愛を疑いながらも、信じ続ける姿に2度3度涙すること間違い無しです。